月別アーカイブ: 2013年7月

猫ちゃんとお菓子作り

7-birthday_R

知人の誕生日プレゼントとして送ったイラスト。
女の子と猫ちゃんが、一緒にお菓子作りをしている様子を描いた。

基本的に厨房はステンレスのシルバー、服や帽子、壁は白で統一されていると思うけど、それだと絵的に地味な彩色になってしまうため、あえてカラフルにして楽しいイラストになるようにしてみた。

壁や天井が黄色で、冷蔵庫が水色、物を置く棚が緑だったら、楽しく厨房作業が出来るかもしれないね。
ま、目がチカチカして逆に作業に集中出来ないかもしれないけど(笑)。

このイラストを使ったグッズはこちらから↓
Web漫画発表室 グッズ部門

作画の時の作業用BGM

漫画やイラストを描く人は沢山いると思いますが、制作環境は人それぞれだと思います。
今日は僕の作業環境を担う一つ、「音楽」に焦点を当てた話でもしましょうかね。

僕が漫画やイラストを描く時は、漫画のストーリーやイラストのアイディアを考える時は無音で行い、作画作業をする時は「環境音楽」と言われる、自然の音を流しながら描いています。
また、ピアノの音が好きなので、ピアノを使った音楽も流していますね。

じゃあ、実際に自分が作画の際にかけている音楽を紹介してみましょうか。
ユーチューブにあるものをブラウザで流しながらやってます。

・【作業用BGM】切ないピアノ曲を集めてみた

・【作業用BGM・勉強用BGM】心を整える癒しのピアノ曲集 1時間

・【癒し系】自然音 せせらぎ 2012 “Babbling Brook of Early Summer in Japan”

・焚き火の音3時間版/Bonfire 3hours/作業用・睡眠用BGM

ここで紹介したモノはほんの一部でもっと沢山あるのですが、系統的にはこういったピアノ曲や環境音楽ばかりです。
個人的にGLAYというバンドが昔から大好きなのですが、その話はまた別の機会にでも。

ストーリーやアイディアを考える時は無音。これは内容を考える際、曲の「音」や「詩」が気になって内容を考える事に集中しづらくなってしまうからです。
作画の時は、ピアノ曲か環境音楽。これは、じっとして机の前で作業しているストレスを軽減させ、心を落ち着かせながら作業に集中出来るようにするためです。

漫画やイラストを描く事一つとっても、音楽の重要性は計り知れないですね。
聞いている音楽によってその時の自分の心理状況が変わってしまうため、何を聞いて作業するかは割りと大切な事だと思います。
昔はラジオや流行歌をかけながら描いていたのですが、今は落ち着いたピアノ曲の方に好みが変わっています。

まぁ、これは僕の場合の話なので、他の人の場合があったとしてもそれはそれで(笑)。
絵を描いている人の作業環境のなかでも、使っている道具などの話はあっても、聞いている音楽の話は少ないので、記事にしたら面白いと思い今回の話をさせてもらいました。

海と空

umito-sora_R

広い空と波打つ海を描きたくて描いたイラスト。
風景だけでは寂しかったので、カップルを歩かせてみて完成。
こういった開放感のあるイラストも、可愛いものやファンタジックなものと同じように好き。

このイラストを使ったグッズはこちらから↓
Web漫画発表室 グッズ部門

猫と足あと

neko-dezainn_R

猫と足あとを描いたイラスト。
こういうシンプルな絵を描きたいと思っていたけど、なかなか描かずにいた。
自分のクセで、画面目一杯まで絵を描いたり色を塗ったりしていたけど、こういった絵も好きだったりする。
シンプルな分、どう描くかが以外に難しかった。

このイラストを使ったグッズはこちらから↓
Web漫画発表室 グッズ部門

イラストサイトに投稿してみた

このサイトや自分の事を知ってもらうため、有名なイラストサイトに僕の漫画やイラストを載せてみました。
とりあえず、「pixiv」、「TINAMI」、「ニコニコ静画」の3つのサイトに絵を公開したのですが、公開して1日でコメントをもらえたりしたので嬉しいです。

僕は小さい頃からイラストや漫画を人に見せてきたので、良い感想も悪い感想もどちらにもある程度耐性がある分、これからどういう反応が出てくるのかが楽しみです。

やっぱ人様からの反応があるって面白いですね。
もともと人の反応を見る事も絵を描く楽しみの一つだったので、何かのアクションが返ってきた事で、自分自身もより刺激されてさらに絵を描く。という、循環に入れたら良いと思います。

今描いている漫画は絶賛煮詰まり中なのですが、何とか描いてこのサイトへ載せたいですね。
サイト内の漫画やイラストが増えたら、このサイトへのファンも増えてくれると信じて、コツコツやっていきたいと思っています。

ちなみに、上記の3サイトへイラストを公開した事で、昨日のこのサイトのアクセスが普段の4倍に増えました。
もともと少ないアクセス数だったのですが、それでもこれだけ増えた事には驚きと喜びを感じています。
自分の知り合い数人が見ているくらいのサイトだったのが、僕の事を知らない人達がこのサイトを見てくれた事に少しほっとしています。

どうやったら見てくれる人が増えてくれるかなぁ・・・と、悩んでいた分、こういう反応があって嬉しいです。
サイトのコンテンツを充実させながら、このサイトの存在を知らない人達にアナウンスしていく。という作業がこれからずっと続いていくと思います。
まぁ、地道に頑張っていきますよ。

あ、それから、
明日と明後日に掲載予定のイラストがもう出来ているので、よかったら見てやって下さい。
2枚ともさっぱりしたイラスト(手抜き?)ですが、最近デザイン的なイラストも描いていきたいと思っているので、その実験的なイラストになっています。

「Web漫画発表室」というサイト名なのに、イラストばかり掲載するのはどうかと思いますが、まぁ漫画を描くのは時間がかかるので、その合間にイラストでも描いて見てもらおうという考えでやっています。

いや、ホント漫画を描くって大変なんですよ。
何でサイト名に「漫画」を付けたのか、今になってちょっと後悔していますけど、出来るとこまでやってみます。
描きたい漫画のアイディアは沢山あるのですが、描くこと自体に物理的に時間を要するので、中々先に進んでいる感が無いんですよね・・・。

まぁ・・・、
この日記を書く時間を使って漫画を描けばいいんですけど(笑)
漫画は激しく、イラストは可愛く、頑張って描いていきます。